気になることいろいろ調べてみよう!話のネタになるかも。

雑学Labo

ライフスタイル

引っ越しで出た不用品はどうする?どこで買い取りしてくれるの?

更新日:

引越しをしようと思ったけど、思いいれのある品物を処分しなければいけない……そんな経験はありませんか?
私は、以前引越しをしたときに、お気に入りの食器棚が大きすぎてしまい、引越し先には不向きだったため処分したことがあります。

今回は、そんな不用品をどうしたら良いのか、どこかで買い取ってもらえるのかなどをお知らせしますね。

スポンサーリンク

引っ越しで出た不用品はどうする?

引越しで出たまだ使える不用品をどうするのかは、3つの選択肢があります。

・売る
・捨てる
・無理矢理持っていく

不用品でも処分に困ってしまい結局、新居に持っていくということもあります。
手間をかけて安く処分するか、時間を節約してお金をかけるか……ということになってしまいます。

多くの方は、手間をかけたくないのでお金をかけて自治体で処分してしまいますが、できるだけお金をかけたくありませんし、まだ使えるものを捨ててしまうのはもったいないですよね。
なので、時間がある方は売ることを考えましょう。
もちろん、そんな時間などない!! という方も多いので、そんな方は自治体で処分してしまうことをおすすめします。

どこで買い取りしてくれるの?

買い取りをしてもらう時は、どのようにして買い取ってもらうかを決めなければなりません。
しかし、買い取ってもらう方法によってはデメリットもありますので注意が必要です。
以下は、おすすめの買い取り方法です。

リサイクルショップで買い取ってもらう

一番手っ取り早い方法です。
直接店員さんに買い取ってもらえるかを確認する方法か、電話やインターネット申込で買い取り依頼をして実際に買い取ってもらえるかを確認方法があります。

物によってはキズなどの関係で買い取ってもらえないことがあります。

ブランド物ならばネットでの買取もしてもらうことができるので一度チェックしてみましょう。


オークションサイトで買い取ってもらう

オークションをやる方は、オークションサイトに出品するのも手です。
デメリットは、オークションですので買い手が付くまで時間がかかる場合があること、買い手が付かないこともあります。

フリマアプリで買い取ってもらう

流行のフリマアプリで売ってしまうのも手ですが、これもオークションサイトと同様に買い手が付くまでに時間がかかってしまいます。

引越しまでに時間がある場合は、フリマアプリに出品して、売れそうになかったらリサイクルショップに持っていく、という手もありますよ。

私の場合は、引越しを考えて定期的に処分品をフリマアプリに出品して、売れなさそうであれば出品を取り消して捨ててしまっています。

大型のものは、何件かリサイクルショップに行って見てもらい、買い取ってくれるお店で買い取りをお願いしています。

色々な方法で買い取りをしてもらえますので、生活スタイルに合った方法で買い取ってもらいましょう。

買い取りするときに気をつけけるポイントは?

リサイクル業者への買い取りサービスを利用する時は、何点かの注意が必要になります。
以下は、注意する点です。

・出来るだけ近場での買い取り依頼をする
あまりにも遠い場所への買い取りの場合、交通費を請求されることがありますので注意してください。

・何点から買い取りをしてもらえるのかを確認する
条件によっては1点からの買い取りをしてもらえないところもありますので、注意が必要です。
事前に条件を調べておくと、まとめて不用品の査定をしてもらえますよ。

・できるだけ綺麗にする
売る側からすれば不用品ですが、買い取る側からすれば商品です。
出来るだけ綺麗なものを買い取るので、やはり最低限の掃除はしておきましょう。

・事前に予約する
不用品査定をしてもらう場合は、事前予約が必要になります。
直接、お店に持ち込む方は気にしなくても良いのですが、訪問査定をしてもらう場合は、事前にお店に予約をしてください。

売るからには、少しでも高く買い取ってもらいたいものです。
多少手間と時間はかかりますが、愛用していたものが次の人の手に渡ると考えると、少しだけ寂しい気持ちが薄れますよね。

まとめ

引越しの時は、必ず不用品が出ます。
新居に持っていくべきなのか、それとも手放すべきなのかを迷ってしまうことも多いとは思いますが、皆さんの生活スタイルに無理のないご選択をしてくださいね。

スポンサーリンク

 

-ライフスタイル
-,

Copyright© 雑学Labo , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.