気になることいろいろ調べてみよう!話のネタになるかも。

雑学Labo

ライフスタイル

引っ越し費用の相場は?プランの選び方や安くするための方法がある?

更新日:

夫が転勤!県外に引っ越し!

3人家族だから、引っ越し会社にお願いするしかないけど、
引っ越し料金の相場ってどのくらい?できるだけ安く済ませたい!というあなた。

引っ越し費用の相場や、引っ越しプランの選び方を研究して
少しでも安く引っ越しをしましょう。

スポンサーリンク

3人家族の引っ越し費用の相場は?

まずは、引っ越し費用の基本を確認してみましょう。

移動距離と荷物の量で決まる「基本運賃」、時期や日程、時間帯などで加算される「割増料金」、人件費や交通費、トラック代などの「実費」、梱包サービスや不用品の処分、エアコンの移設などの「オプション」、これらを足した金額が引っ越し費用となります。

【3人家族で県外に引っ越す場合の「基本運賃」の相場】
同一地方内(~200km未満):約138、000円
近隣地方(~500km未満):約179,000円
遠距離地方(500km~):約183,000円

「基本運賃」以外の部分は、各社で変わってきますが、繁忙期では10,000円~100,000円ほどの「割増料金」が加算されます。

そして、部屋数によって作業員の人数が決まり、3LDKの場合の相場は、作業員はおよそ3名で、約36,000円~39,000円(平日)の人件費がかかります。

階数が上になると作業員が増え、一人当たり10,000円~15,000円ほど増えると考えてください。

それから、ピアノの運搬、荷物の一時預かり、自動車やバイクの移送、パソコンの設置、照明器具の移設など、様々なオプションプランがありますので、基本料金とオプションの料金で引っ越し費用が決まってきます。

引っ越し費用を安くするには?

引っ越し費用を抑えるためには、「割増料金」の部分を削るのが、一番手っ取り早い方法です。

まず、繁忙期(3~4月)は、各社割増料金が発生する上に、利用できないプランなどもありますので、難しいとは思いますが、できることなら避けたいですね。

そして、日程も、土日祝日をはじめ、大安や月末など、人気のある日は避けるようにして、時間帯は、午前中などの時間指定をしないようにしましょう。

繁忙期でなければ、早割などのサービスを行っている会社もありますので、そちらもうまく利用できると良いですね。

それから、どこまでサービスを受けるかによって、人件費なども変わってきますので、荷物の梱包など、自分たちできることはやるようにしましょう。

また、荷物の量でトラックのサイズが決まりますので、事前に不用品の処分などは済ませて、なるべく荷物を減らして、トラック代を節約しましょう。

できるだけ有料のオプションを使わないということも大切です。

スポンサーリンク

引っ越しプランの選び方のポイントは?

旦那さまの転勤などの場合は、移動距離は変えられないと思いますが、先述しました通り、引っ越し費用の中でも、「基本運賃」は、各社あまり差はありません。

しかし、「実費」や、有料の「オプション」は、各社で大きく差が出てきます。

それは、会社の規模によっても変わってきますし、どのサービスに重きを置いているのか、移動距離や荷物の量などの得意分野がそれぞれ違うからです。

ご自身の引っ越しに適した引っ越し会社を選ぶようにしましょう。

また、荷物の量などの条件を入力して、一括見積もりができるサイトもありますので、まずは、そちらを使っておおよその引っ越し費用を比較してみてはいかがでしょうか。

各社で、安いプランやキャンペーンがある場合もありますので、そちらも抜かりなくチェックしたいですね。

その際は、すぐに飛びつかず、サービス内容をしっかり確認するのを忘れずに。

最後に

引っ越しの準備は大変ですが、どこまで引っ越し会社にお願いするのかをしっかりと決めて、無駄をなくすことが大切ですね。

急な引っ越しの場合は難しいかもしれませんが、できるだけ比較検討して、引っ越し費用を抑えましょう。新しい土地での生活が気持ち良く始められますように!

スポンサーリンク

 

-ライフスタイル
-,

Copyright© 雑学Labo , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.