気になることいろいろ調べてみよう!話のネタになるかも。

雑学Labo

ライフスタイル

汗の季節のお悩み解決!顔に汗をかいても化粧が崩れない方法

更新日:

まだまだ暑い日が続きますが、皆さんお化粧の崩れは大丈夫ですか?
暑い時期はバッチリメイクをしていても、すぐに化粧崩れが気になってメイクのお直しが大変ですよね・・・。

しかし安心してください。

そのお悩みを解決するべく、今回は化粧崩れを防ぐ方法や、化粧崩れの原因などをご紹介します。
これを参考にして、ぜひお悩みを解決してくださいね(^^

スポンサーリンク

化粧崩れの原因は汗だけ?

え・・・化粧崩れの原因って、汗だけじゃないの?
もちろん、汗だけではありません。

冬の時期にしっかりとメイクしていても、時間がたつとメイクが崩れてくることはありませんか?
その原因は、皮脂の分泌です。

肌は、乾燥すると肌を守るために皮脂を大量に分泌させてしまいます。
過剰に分泌した皮脂は、バッチリメイクをどんどん崩れさせていくのです。

ですから、化粧崩れの原因は・・・

・汗
・肌の乾燥
・乾燥が原因の皮脂の過剰分泌

と、いうことなのです。乾燥が原因でメイク崩れは夏にもある事なんです。

とはいえ、やはり暑い季節は汗が原因で化粧が崩れるので、今回は汗に注目して化粧崩れの対策をご紹介します。

汗対策の方法あれこれ

では、どのような対策を取れば、汗による化粧崩れは防げるのでしょうか?
その答えは「ベースメイクをしっかりとすること」です。

もちろん、余分に汗をかかないように首周りを冷やすという方法もありますが、やはりそれだけではメイク崩れを防ぐことはできません。

やはり一番のおすすめはベースメイクをしっかりとすることです。

・化粧の前に必ず保湿。
夏になればクーラーの風で乾燥し、冬になれば暖房の風で乾燥してしまう肌。
この肌をきちんと乾燥から守らないと・・・皮脂が過剰に分泌しますので、化粧の前にはしっかりと保湿をしてください。

そして、すぐに化粧を始めるのではなく、顔全体に保湿液がなじんでからメイクを始めてくださいね。

スポンサーリンク

・いきなりファンデーションはNG。
ファンデーションをそのまま素肌にのせると簡単に化粧崩れを起こします。

その為、必ずカバー力の高い化粧下地を使用してから、ファンデーションを使用してください。

化粧下地には「余分な皮脂を抑えて化粧崩れを防ぐ」「化粧もちをよくする」「紫外線、外気、乾燥から守る」「肌色を整えて毛穴や肌の凸凹を隠す」など、様々な効果があります。

このカバー力の高い化粧下地は2000円前後で購入できますよ。

・ファンデーションの種類
化粧下地の次に気をつけなければならないのが、ファンデーションの種類です。

化粧崩れを防ぐには、リキッドファンデーションかムースファンデーションがおすすめです。

パウダーファンデーションを使用する場合は、こまめにフェイスパウダーを付け直すようにして下さいね。

・夏は出来るだけ薄めのメイクを。
化粧が崩れやすい季節だからといって、たっぷりと厚塗りしていたらすぐに化粧は崩れてしまいます。
その為、暑い季節は出来るだけ薄い化粧を心がけ、こまめに化粧直しをすることが一番大切です。

汗をかいた時の化粧直し方法

それでもやっぱり化粧直しが必要! と、いうときは皮脂を拭き取ってからファンデーションを重ねてくださいね。
皮脂が残ったままだと、すぐに化粧が崩れてしまうからです。

また、一番手っ取り早いのは一度メイクオフしてから再びメイクをする方法ですが、これを職場でやるのはちょっと大変ですよね。

そこで活躍するのが、カラーレスのルースパウダーです。

余分な皮脂を取り、その上に軽くルースパウダーをブラシに乗せてみてください。
違和感なく化粧直しが出来ますよ!

まとめ

暑い季節には汗で化粧が崩れていくし、寒い季節には皮脂で化粧が崩れていく・・・。
どの季節でも悩みますよね。

しかし、化粧が崩れる原因と対策をしっかりと知っておけば、化粧崩れも怖くありません。
皆さんも、大変だとは思いますが化粧崩れには気をつけましょう!

スポンサーリンク

 

-ライフスタイル
-,

Copyright© 雑学Labo , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.