気になることいろいろ調べてみよう!話のネタになるかも。

雑学Labo

年中行事

今年の年賀状は手作りデザインで差をつけよう!おすすめデザインとソフトをご紹介

更新日:

146_2

新年の挨拶にみんなが書いて送る年賀状。
友達や知り合い、先輩や後輩などいろいろな方に出しますよね!

そんな年賀状ですが、送るようになった理由をご存知でしたか?
その理由をお話するとともに、手書きの年賀状やおすすめのソフトについてまとめてみました。

関連記事年賀状のデザイン、子供向けにはどんなものがいい?おすすめ年賀状デザイン。

関連記事年賀状の印刷は、コンビニにはがきを持ち込んでも大丈夫?今どきの年賀状事情

関連記事年賀状印刷に写真を入れて結婚の報告を考えているカップル必見!!

スポンサーリンク

なぜ年賀状を送るようになったの?

年賀状は、お世話になった全員のお宅へ新年の挨拶に行くことが不可能なため、年賀はがきにて済ませるための物です。
そのため本来は、新年の挨拶に伺う場合には年賀状は出さなくても大丈夫です。

手書きの場合のおすすめデザイン

年賀状はパソコンのソフトを使わなくても、アイデア次第で可愛らしい物が出来ることをご存知でしたか?
そこで可愛らしい年賀状の作り方を紹介したいと思います。

マスキングテープを使って
マスキングテープは種類が多く、いろいろなデザインの物がありますよね!
年賀はがきの四隅に貼り付けたり、無造作に切ったり好きな形に切って貼り付けたりしても可愛らしいです。文字を演出してみるのも面白みがあって良いですね!

スタンプを使って
ちょっとした文章を書いた後に、スタンプを押しても良いですね。
スタンプにも絵だけの物、英文などの文字だけの物といろいろな種類の物があります。
アイデア次第でオリジナリティ溢れるものができますね!

写真を使って
マスキングテープやスタンプの他にも写真を貼り付けるのも楽しいですね。

友達との思い出や生まれた赤ちゃんの写真や子供の写真など、見るだけでほっこりするような写真が貼り付けられていたら、楽しそうな雰囲気が伝わってきてもらった人も、ほっこりするでしょう。

印刷したものを工夫して
印刷したものでも、マスキングテープを貼ったりスタンプを押したりと少し工夫すれば、オリジナルの年賀状が出来ますね。


スポンサーリンク

パソコンなどの編集ソフトで作る場合

年賀状を作るならパソコンで作るほうが楽だという方も増えてきましたね。ですがパソコンのソフトを使って年賀状を作ったことがない方もいるかと思います。

そこで初心者でも使えるおすすめの3つのソフトの紹介をしたいと思いますので、参考にしてみてくださいね。

筆王

住所録がクラウド上にバックアップ出来る機能があります。そのためパソコンのデータが消えてしまっても心配ありません。

写真の加工機能については切り抜きや合成、不要な個所をなぞるだけで修正可能な機能が搭載されています。
1ライセンスで、5台までのパソコンにインストールが可能で、エコ印刷機能も付いています。

※エコ印刷機能はプリンターのインク使用量を調整し、通常よりも多く印刷枚数を増やすことが出来る機能です。

筆まめ

デザインに拘る方にはおすすめのソフトです。

送る相手に合わせデザインを変更したり、送り先との関係を入力するだけで選んだデザインのほかに賀詞やイラストなどを差し替えたデザインを自動で表示してくれる機能があります。
自動レイアウト機能や人名用外字も収録されていて綺麗な表記が出来ますよ。

筆ぐるめ

安さと手軽さなら筆ぐるめです。
シンプルで簡単に年賀状を作りたい方にはおすすめのソフトです。

筆王(ver21) 筆まめ(ver27) 筆ぐるめ(ver24)
価格(DVD版) 3,980円 6,076円 3,990円
価格(ダウンロード版) 3,980円 5,200円 3,990円
素材数 30万点以上 45万点以上 2.5万点以上
付属フォント数 147書体 147書体 150書体
付属例文集 1,462 2,724 1,970
写真切り抜き機能
ネットプリント
住所録移行機能
初心者モード
電話サポート

※電話サポートは受付対象や期間が異なるため各メーカーご確認くださいね。

関連記事年賀状のデザイン、子供向けにはどんなものがいい?おすすめ年賀状デザイン。

関連記事年賀状の印刷は、コンビニにはがきを持ち込んでも大丈夫?今どきの年賀状事情

関連記事年賀状印刷に写真を入れて結婚の報告を考えているカップル必見!!

まとめ

年賀状についてまとめましたが、やっぱり手書きの年賀状は機械でプリントされたものより温かみが感じられますね。マスキングテープやスタンプを活用すれば簡単にオリジナルの年賀状が作れます。

私の場合は、アニメキャラのイラストを描いて、市販で売られているシールを描いたイラストの周りに貼り付けたりしています。
そして手書きでメッセージを書いて年賀状を作っています。

おすすめのソフトについては、お値段が一番高いですが筆まめの機能が良いですね。
ソフトの使用は初めは難しく感じるかもしれませんが、慣れてくれば誰でも出来るようになりますよ。
これでいろんなデザインの年賀状を作ることが出来ると思いますので、是非作ってみてくださいね!

スポンサーリンク

 

-年中行事
-

Copyright© 雑学Labo , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.