気になることいろいろ調べてみよう!話のネタになるかも。

雑学Labo

ライフスタイル

クリスマスディナーにはみんなとは一味違うコーディネートでお出迎え♪

更新日:

170_3
少しずつ今年もクリスマスが近づいてきましたね。クリスマスにはいつもとは少し違ったディナーにしたり、部屋をクリスマス仕様に飾り付けをする方多いでしょう。

今回はクリスマスの時の室内コーディネートについて色やアレンジ小物などをお知らせしますね。

関連記事クリスマスツリー飾りつけのコツ いつもと違うクリスマスツリーにしよう!

関連記事今年のクリスマスツリーの飾りは手作りしよう!作り方まとめ

関連記事クリスマツリーを折り紙で立体に作る方法。玄関飾り用のツリーを作ろう!
スポンサーリンク

あなたの家の基調は何色?インテリアの色で違う室内コーディネート

まずは家のコーディネートについて、クリスマスに限らず家の基調の色によって、どのような色のインテリアが似合うのかをご紹介しますね。

家は主にベージュ系、グレー系、ブルー系、グリーン系を基調にする方が多いのではないでしょうか。

ベージュ系は洋風でも和風でもまとめやすい色です。ベージュ系の中でも鮮やかさや明るさを少し落とした色ですと、シックにまとめることが出来ます。

グレー系ですと、白や黒、ブロンズ系の色を濃さを変えて組み合わせることでモダンな雰囲気にすることができます。

ブルー系ですと明るい雰囲気になりますよね。洋風にまとめたい場合は白色、和風にしたい場合は紺色に近い深いブルーを合わせることをオススメします。

グリーン系で洋風にしたい場合は、萌黄色やペパーミントグリーンを組み入れると良いでしょう。

素敵なクリスマスディナーのコーディネートの例

続いて、クリスマスのディナーの時に使えるコーディネートについて色別にご紹介します。
ぜひ好きな色でコーディネートしてみてくださいね。

レッド

クリスマスカラーのひとつである赤色はクリスマスの時によく使われる色ですよね。
真っ白なお皿やテーブルクロスに、赤色のプレートマットやナプキン、キャンドルスタンドなどを混ぜるとクリスマスらしくなります。

アクセントとして、所々にゴールドのアイテムを入れると引き締まってより素敵になるのではないでしょうか。

ホワイト

シンプルにコーディネートしたい場合はホワイトカラーをオススメします。ホワイトカラーでのコーディネートの中に、シルバーのフラワーベースやキャンドルホルダーを飾るとシックな雰囲気になります。

バーガンディ

バーガンディはワインレッドのような色で、今年の流行色の一つですから取り入れてみてはいかがでしょう。

白色のテーブルクロスやウッド調のテーブルに、バーガンディのプレートマットやナプキン、ワイングラスを置くと大人な雰囲気になります。

ゴールド&シルバー

より大人な雰囲気にしたい方はゴールドとシルバーがおススメです。

ゴールドとシルバーを交互に取り入れることにより、より華やかになります。海外のクリスマスのテーブルコーディネートではよく使用されている配色ですね。
ブラックをワンポイントとして入れてもより大人な雰囲気になりますよ。

スポンサーリンク

飾りすぎよりポイントでオシャレに見せる技

最後に、オシャレに見せるテーブルコーディネートの技をご紹介します。
ナプキン
紙のナプキンや布ナプキンでも、折りたたんで立てれるものならばオシャレに折り、お皿の上に置くとオシャレに見えます。ナプキンをツリーに見立てて、その上に星の飾り付けをしてもステキですね。

テーブルランナー
ふわふわで真っ白なテーブルランナーをテーブルの真ん中に置くと雪が積もっているように見えます。その他にも太めのリボンを組み合わせてテーブルランナーのように置いてもオシャレに見えます。

 ⇒楽天:テーブルランナー

松ぼっくりや花
松ぼっくりや花をお皿に飾るだけで簡単にオシャレに見えます。テーブルコーディネートに合わせてカラースプレーで色付けしても良いですね。

関連記事クリスマスツリー飾りつけのコツ いつもと違うクリスマスツリーにしよう!

関連記事今年のクリスマスツリーの飾りは手作りしよう!作り方まとめ

関連記事クリスマツリーを折り紙で立体に作る方法。玄関飾り用のツリーを作ろう!

まとめ

今回はクリスマスディナーに使えるテーブルコーディネートについてご紹介しました。

アレンジ一つでオシャレに出来るので、より素敵なクリスマスを過ごしてくださいね。

スポンサーリンク

 

-ライフスタイル
-,

Copyright© 雑学Labo , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.